最初はメル友から始まって行きつく先は肉体関係に

MENU

最初はメル友から始まって行きつく先は肉体関係に

友達から始まって恋人関係になる事は一般的な順序としてありますが、メル友から始めてエッチをする関係に持って行くのも大人の男女なら普通にある事です。
女性はそのような考えがなかったとしても、男性側が求めれば十分に肉体関係に持っていく事は可能です。

 

最初はメールを交換するだけの友達。
やがて写真をアップして相手がどんなタイプか理解しあって行き、最終的には出会ってエッチをする。

 

知り合ってメールをするのが楽しければ自然と相手の事を知りたくなります。
何歳くらいなのか、どこに住んでいるのか、顔は芸能人で言えば誰に似ているのか、体系・スタイルはどうなのか、結婚しているのかお付き合いしている人はいるのか、職業は何か、趣味や特技など色んな事を知りたくなり、お互いに理解しあってオンライン上で親密な関係になっていきます。

 

そうなれば自然と実際に会って話したくなるのが人間です。
女性の方は会って直接話をしてコミュニケーションを取りたくなる。
一方で男性は取りあえずエッチがしたくなる。
会いたくなるのはお互いなのですが、目的は男女で若干異なるのが男と女の考え方の違いです。
最初はただメールをするだけのメル友なのですが、行きつく先は肉体関係になる事も十分に可能です。

 

メールを交換するだけの関係でも十分に楽しいのですが、仲良くなって親しみを覚えると、どうしても直接会ってみたくなります。
会う事でより親密になれるのですが、中には実際に会って見て想像と違ったと言う感じになって疎遠になる事もあるので、その辺は十分に注意して下さい。

 

ボイスチャットで会話していれば問題ないのですが、メールだけの場合は会話のテンポ、リズムがありますし、上手に会話のキャッチボールができない相性がいまいち合わない事ってありますからね。
できればボイチャで最低一回くらいは会話しておく事をお勧めします。
人見知りや緊張してしまう、会話が苦手な人もいるので、十分に仲良くなった段階で相手の事を理解して好きな事など趣味を把握した状態で会話すれば、言葉に詰まることなくスムーズに行えるでしょう。

 

メル友から始まって肉体関係にまで行く事は十分に可能なので、焦らずに急がずにじっくりとメールを楽しみながら距離を縮めて行きましょう。